トップページ 協会の概要 宝くじのしくみ 事業内容 予算・決算 研修 市町概要 関連リンク  
宝くじのしくみ
 
サマージャンボ
概要・交付金の流れ
宝くじ発売計画
売り上げ状況
当選発表
宝くじ情報
 
ハロウィンジャンボ
概要・交付金の流れ
宝くじ発売計画
売り上げ状況
当選発表
宝くじ情報
 
 
新市町村振興宝くじ(ハロウィンジャンボ宝くじ)の収益金を「市町村が実施する公共事業もしくは公益の増進を目的とする事業(主にソフト事業)」に用するため、全市町村に交付しています。

■ハロウィンジャンボ宝くじ発売計画

       
発売計画額
ハロウィンジャンボ 300億円(10ユニット)
ハロウィンジャンボミニ 120億円(4ユニット)
証票単価
300円
発売期間
平成29年10月11日(水)〜10月31日(火)
抽選日
平成29年11月9日(木)
■ハロウィンジャンボ宝くじ売り上げ状況

       
年度
栃木県売上額(円)
全国売上額(円)
23年度 480,980,700 34,984,905,900
24年度 498,858,000 39,000,000,000
25年度 484,438,800 36,778,722,000
26年度 469,547,700 34,259,284,800
27年度 526,768,000 38,724,237,900
28年度 462,706,500 32,427,591,600


ハロウィンジャンボ宝くじの収益金は、全額市町村へ交付しており、それぞれの市町村が行う様々な事業を通じて、地域住民の福祉の向上と明るく住み良い街づくりに使われています。
宝くじをお求めの際には、ぜひ栃木県内でのご購入をお願いいたします。

 
 
©栃木県市町村振興協会