トップページ 協会の概要 宝くじのしくみ 事業内容 予算・決算 研修 市町概要 関連リンク  
宝くじのしくみ
 
サマージャンボ
概要・交付金の流れ
宝くじ発売計画
売り上げ状況
当選発表
宝くじ情報
 
ハロウィンジャンボ
概要・交付金の流れ
宝くじ発売計画
売り上げ状況
当選発表
宝くじ情報
 
 
 

市町村振興宝くじ(サマージャンボ宝くじ)の収益金を基金として積立て、その基金を原資として、市町村が行う災害対策及び緊急に整備を要する施設整備事業に対し、低利の貸付を行っています。

■サマージャンボ宝くじ発売計画
発売計画額
サマージャンボ    600億円(20ユニット)
サマージャンボミニ   270億円(9ユニット)
サマージャンボプチ  150億円(5ユニット)
証票単価
300円
発売期間
平成29年7月18日(火)〜8月10日(木)
抽選日
平成29年8月20日(日)
■サマージャンボ宝くじ売り上げ状況                   
年度
栃木県売上額(円)
全国売上額(円)
23年度 1,264,845,300 89,597,499,300
24年度 1,368,790,500 100,184,957,400
25年度 1,262,800,800 91,561,888,800
26年度 1,179,330,000 85,735,300,200
27年度 1,164,442,800 83,661,881,100
28年度 1,064,043,000 75,032,377,000

サマージャンボ宝くじの収益金は、本協会の様々な事業を通じて県内の市町村に還元され、皆様の明るく住み良い街づくりに使われています。
宝くじをお求めの際には、ぜひ栃木県内でのご購入をお願いいたします。
 
 
©栃木県市町村振興協会