栃木県市町概要
公式サイト
■町花 ひまわり
■町木 エンジュ
■町鳥 ふくろう
市町類型 5−2 27年国調人口 25,310人
財政力指数(29〜1) 0.851 住民基本台帳
(R2,3,31)
人口 25,564人
職員数(R2,4,1) 192人 世帯数 10,740
職員1人当り人口 133人 面積(km2 30.27
■沿革
 「野木」の地名の由来は、平安時代中期につくられた「倭名類聚鈔」の記述に寒川郡「奴宣郷」(ぬぎごう)とあることから、その「奴宣」(ぬぎ)がなまって「野木」となったとする説がある。江戸時代には、日光街道の千住宿から数えて10番目の宿にあたり、日光社参、参勤交代の伝馬の宿として栄えた。
 昭和38年に町制を施行し、同年野木駅が新設開業され町の発展の基盤が築かれた。恵まれた交通条件や地理的条件等を背景に、昭和50年代以降住宅開発や企業等の進出により急速に都市化が進展した。
■地勢
 栃木県の最南端に位置し、東南は茨城県古河市と接し、西は栃木市、北は小山市に接している。
 面積は30.27平方kmで、東西9.4km、南北6.8kmで県全面積の0.47%に当たる。首都東京へ69.4km、県都宇都宮市へは40.1kmの距離にある。
 町の西部には思川が南流し、南部で渡良瀬川と合流している。これらの川の周辺と西部は広大な水辺空間を構成する、ラムサール条約登録湿地でもある渡良瀬遊水地となっている。
■観光
 夏の「水辺の楽校」蛍鑑賞会、特に7月下旬に一面のひまわり畑を会場に開催される「ひまわりフェスティバル」は圧巻である。
 イベント会場ではひまわり大迷路、ふれあい物産展、子どもイベント等が行われ、県内はもちろん関東各地より多くの人々が訪れ、大変な賑わいを見せている。
 また、修復が完了した、国指定重要文化財であるホフマン式煉瓦窯の見学や、隣接する野木町交流センター「野木町ホフマン館」においても、多彩なイベント等が催されており、毎年12月に行われる伝統の祭り、野木神社の「提灯もみ」は特に有名である。
 さらに、平成30年度及び令和元年度には、デスティネーションキャンペーンにより「花とレンガの町」野木フラワーカーペットを実施したところ、多くのお客様に野木町の魅力を満喫していただいた。
■産業
農業: トマト・キュウリ等の施設栽培と米麦が中心となっている。
工業: 野木工業団地と野木東工業団地を中核とし、化学・プラスチック・輸送機械が製造出荷額で上位を占めている。
商業: 一般小売業がほとんどである。
■施政方針
 町の行政指針は、将来像である「水と緑と人の和でうるおいのあるまち」の実現であり、「やさしさと安らぎに満ちた明るいまち」をモットーに、自然が多く残る環境の中で、心豊かで文化の薫り高い町を目指すこととしています。
そのためには町民、議会、行政が協力し連携を図るとともに、引き続き「安全・安心のまちづくり」「少子高齢化対策」「町の活性化策」の3重点施策を中心に行政運営を行ってまいります。
今後も効率的な財政運営を心がけると共に、常に町民の視点に立ち、町民との協働事業を優先して進めてまいります。町民の皆様と町職員とが一体となって、よりよい町づくりを推進し、すべての町民が野木町民であることに誇りが持てるような町を創りあげていきたいと思います。
町ではこれまでも、「子供は町の宝」と考え、社会保障や福祉,教育においては優先的に、その環境を整えて参りました。さらに福祉では特に国の動向に沿い全世代型に変換して切れ目のないきめ細かな支援を心がけてまいります。 わが町は栃木県の南の玄関口であり、県内では一番小さな自治体ですが、約2万5千人の人口を擁し、住宅地と農村、工場地区、山林、河川等がバランスよく配されている町です。町内のこのバランスの良さは、大切な 町の資源ですので、これからも崩すことなく守っていきたいと思います。
この東京近郊の中でも自然の多く残る野木町には、幸せ呼ぶ縁起の良い鳥、フクロウが毎年営巣して愛されていますので、福を呼ぶ「招福の町」としても今後もアピールしていきたいと思っています。

■重要事業
事業名 予算額(千円) 事業の概要
教育のまち 519,948 奨学金給付事業
外国語指導助手(ALT)配置事業
スクールカウンセラー配置事業
非常勤講師配置事業
学校図書館司書配置事業
中学生海外派遣事業
小中学校校舎トイレ改修事業
野木第二中学校エレベータ棟新築等事業
GIGAスクール構想事業
結婚・妊娠・出産・子育てのまち 116,300 こども医療費助成事業
出産祝金支給事業
第3子以降小中学校等入学祝金事業
定住促進事業
文化のまち 14,921 文化会館自主事業
交流センター講座等開催事業
自然が豊かなまち 700 花と緑いっぱい運動事業
快適なまち 179,206 空家等対策補助事業
町道一級幹線5号線改良事業(若林)
町道二級幹線4号線(第一松原踏切)改良事業
公共交通活性化事業

リサイクルのまち 6,905 生ごみ収集用紙袋頒布事業
福祉のまち 579,933 安全・安心見守りネットワーク事業
ふれあいサロン事業
在宅福祉事業
野木町総合サポートセンター事業
自立支援給付事業

健康のまち 68,856 健診事業
健康タウンのぎ事業
子育て世代包括支援センター事業
いちご一会とちぎ国体事業
スポーツ・レクリエーション事業

安全安心のまち 68,634 ホース乾燥塔設置等事業
防災行政無線配置事業
自主防災組織支援事業
防災士育成事業
川西地区防災広場整備事業
逆川排水機場耐震補強事業
小中学校体育館テレビアンテナ設置事業
産業振興のまち 99,746 企業誘致奨励金事業
農業次世代人材支援事業
水稲種子代補助事業
野木町産業祭事業
中小企業融資振興資金貸付事業
中谷地区土地改良関連事業
地域おこし協力隊事業
観光のまち 12,028 ひまわりフェスティバル事業
煉瓦窯関連イベント事業
交流センターWi-Fi整備事業
■地域指定の状況について
首都圏都市開発区域
栃木県南部地方拠点都市地域